施工図は図面屋が海外一人旅をしているときに描いたものだった

取り扱った施工図は図面屋が海外一人旅をしているときに参加した
シンポジウムでインスパイアされて描いたものでした。
そのため、その施工図は日本に根付いたものとは毛色のちがう、
独特の手法が取り入れられていて、非常に個性的な仕上がりになるであろうものでした。
海外一人旅が出来ること自体、行動力と判断力を必要とするものですので、
それを兼ね備えた図面屋がインスパイアされた場合、
やはり、シンポジウムの内容が反映されてきます。
しかも必要があるかないかをより感覚をとぎすまして付加しているので、
その施工図が出来上がった時は非常に価値があるものとなるでしょう。
これは図面屋という仕事をしている人にとっての大きな醍醐味となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です